プロフィールカードの記入

メンズとレディ

見栄を張らないこと

横浜で結婚相談所に登録する際に、プロフィールカードへの記入が必要になります。プロフィールカードに書く内容ですが、名前と年齢、最終学歴や職業、出身地や身長、趣味や特技などです。横浜の結婚相談所によっては、カードの仕様が違う場合もあります。プロフィールカードに嘘を書いてはいけませんけど、正直にすべてを書き込む必要もありません。だからといって見栄を張りすぎると、横浜の結婚相談所に入会した後で困ることがあるようです。たとえば、年齢を少なく書いたり、身長を高めに書いたりするのは、見栄の一種でしょう。職業もアルバイトなのに、つい最近まで働いていた体裁の良い職業を書いてしまうことがあるようです。これらは話しているとわかる内容でもあり、あとで真実を知った相手の信頼をなくすことが考えられます。趣味や特技の内容なども、一度や二度しかやったことのないスポーツなのにそれを書いてしまったりすると、相手がそのスポーツを好きな人だった場合、あとで話が合わなくなる可能性があります。気に入られたいからといって特技の欄に「料理」などと書き込むと、どんな料理でも作れる人だと思われてしまう場合もあります。これらはちょっとした見栄だと思いますが、横浜の結婚相談所に登録してプロフィールカードを記入する際に気をつけた方がいいかもしれません。プロフィールカードから話が広がることがありますから、話題のきっかけになりそうなものを書いておきましょう。

Copyright© 2017 婚活を成功させるために|結婚相談所は比較して決めよう All Rights Reserved.